ラウンドファスナ 作り方 ファスナー貼りと菊寄せ

今夜の九州の天候は荒れております💦
ついに雷が鳴り出しました。。。
ちょっと耳が遠くなったうちのワンコ(超絶雷嫌い)が
気付かないうちに、是非とも鳴り止んで欲しいです。。

さて、昨日の続き。

本体の中心と、ファスナーの中心(中心でなくても、合わせるところの目印)
を合わせることができれば、
どんなラウンド型でもファスナー貼りできると思いますよ♪
線を引いておくの、大事!

角っこは残してあります。
ここを適当につけてしまうと、突っ張ったりしわしわになったりで
一気におかしなことになってしまいますので、慎重に^^

まずは目打ちで真ん中をくっつけて、
1つだった山を2つにします。

ちょっとズレたら外したりもできるので、
ゴムのりがとてもおすすめですが、
コーナーしっかり留まるように、少し厚めに塗っています。
厚めといっても、一気にぼてっと塗ってはいけません。
薄く、でも3回ぐらい繰り返し塗っています^^

おすすめゴム糊はこちら



2個の山をもう一回割って
山が4つになりました。
うまく4つにできなかったら、それは目打ちが太すぎるのかも。
私は目打ちを変えてからやりやすくなりましたよ。



こちらもなかなかいいですよ。

山4つをもう一回割って8にします。
それでほぼ全部ついてしまいますので、
ハンマーで叩いておきましょう。
菊寄せ完成です♪
ファスナーの端っこはテープなどで止めておきます。
私はテープで止めたくないので、
リネン生地に両面テープを貼って
しっかり止めています。
両面は強力のですよ♪


外と中をゴムのりで合わせたら

穴を開けて

まずはズレないようにザクぬい。
ズレなどがないか確認をして

完成です♪
あ、まだファスナーの引っ張り変えてないんでした💦
今から作りますー。

そして明日からもまた新しいラウンドファスナー作ります〜^^
しばらくオーダーが続きますので、、、同じのです〜。
何個も作るけど、毎回新しい何かをお伝えできてたらいいな、、😅




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村


革・革小物ランキング

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次